夫と一緒になり、3年になります。

夫の好きなところは、
①男らしいのに、可愛いところ。

航空自衛隊で、仕事では何時も明細を着ていて、筋トレや車をいじるのが好きなのに、猫に目がなくて野良猫やテレビで猫がでて来ると嬉しさを隠しきれない感じで可愛いんです。

あと、私の大切にしている縫いぐるみを一緒なって可愛いがったりするところも、私だけに見せてくれる可愛いい夫の姿です。

②生き物を大切にするところ夏になると家の前に緑色のカナブンや、小さなかぶと虫が集まって裏返ったりしているのですが、私なら怖くて放っておくところを、夫は助けてあげたいらしく、手に乗せたりして、わざわざ林や木が多い場所に届けてあげます。
家に入ってきた小さな蜘蛛も殺さないで逃がします。私には考えられませんが心優しいんだなと関心しています。

戦う準備をしている夫が本当は誰より平和を愛しているというのは本当に心に来ます。

③ケンカになっても声を荒げたりしないところ。

父はキレやすい性格でしたので、これも関心しています。
私が機嫌が悪い時期を把握しているので、最近は私がつっかかってもケンカにならなくなりました。
たとえケンカになっても、自分の意見を冷静に小さな声で言います。

職場では空曹としてきっと厳しいのだと思います。

でも、しっかりと家の顔と仕事の顔を分けているのには尊敬します。

ぱっと思い付く好きなところは、こんな感じです。
頑固だし、意見が合わない事もありますが、あまり引きずらすお互いに歩み寄れるようにしています。

今は仲良く生活していますが、環境が変わったり家族が増えると、どうなるかは分かりませんが、この二人で過ごしている毎日がとても幸せだと、ふとした時感じます。
この気持ちを忘れないように、もし忘れたら、また思い出せるように嬉しい出来事は日記につけています。

そして夫の迷彩の写真をアルバムにしています。
それを読んだり写真を見返して、この気持ちをずっと大切にしたいと思います。

何かのドラマで「愛は自分の半分を差し出して、出来た半分に相手の半分を入れる事。愛とは二人で完成させていくこと」だとありました。

今まさにその作業をしています。
ケンカしたらこの言葉を思います。
翌日の朝には笑顔でおはようが言えます。

この人は世界で一番私を大切にしてくれると感じ結婚しました。
震災の時も、任務を果たしながら私のことを一番に気にかけてくれました。

こんな素敵な旦那様との関係を大切にしていきたいと思います。